ムカシハナバチ科

メンハナバチ

大きさ6ミリ、顔面のくさび形の黄紋がおもしろい。 メンハナバチの一種ですが、種名の同定は出来ない。 進化の遅れた原始的なハチだそうです。 花粉を胃に飲み込んで運ぶ。 よく口から花密を出し入れして精製している。