ハキリバチ科ハキリバチ亜科(トガリハナバチ属)

トガリハナバチのなかま(Coelioxys)

体長12ミリ、トガリハナバチのなかまです。 腹部先端が尖っているのが名前の由来です。 スミスハキリやツルガハキリなどに労働寄生します。 彼女らの蓄えた花粉だんごの中に自分の卵を埋め込みます。 尾端が尖っている理由です。