続・虫をさがしに・・・

テフ、ハチ、カミキリ、ときどきゾウムシ

2020-07-25から1日間の記事一覧

アオスジハナバチ

大きさ10ミリほど、オスです。 腹部の後方に青いスジ模様がある。 ハギなどの花で吸蜜するが潜り込んでしまう。 葉っぱに止まらないと全体が見えないのです。

チャマダラヒゲナガゾウムシ

鼻(吻)が長くないのでゾウムシには見えないがゾウムシです。 大きさ6ミリ、黒褐色と黄褐色のマダラ模様がある。 畑の隅に積んであるシイタケ用のホダギでみつけた。